施術の流れ

基本的な施術の流れをご紹介します。

1.まずは、お茶を飲んでリラックス!

お茶を飲んでリラックス

※ポリフェノール豊富なジュアールティーをお出ししています。


2.足湯

足湯

来院されると最初に足湯を実施します。

足湯のスペース

3.状態の確認(初回)

最初に患者さんの状態を詳しく聞いて、当院専用施術記録に記入します。
(足湯中に行います。)


4.基本チェック(初回)

正座検査

正座、あお向け、うつぶせになっていただき、身体の歪みその他の状態をチェックします。
(体調によって困難な場合は省略する場合があります。)

仰向け検査

5.バランスチェック

バランス活性療法独自のバランスチェックにより、身体の状態の確認を行い施術内容を決めていきます。


6.仙骨の修正

仙骨施術

仙骨の歪みやズレを修正します。
※バランス活性療法独自の軽い無痛の施術です。
仙骨が整うことでその後の施術がより効きやすくなり、効果も持続します。


7.基本療法

基本療法

身体全体のバランスをとるための基本療法を行います。
※各自に合わせた施術になります。
※ふくらはぎ療法を希望の場合は、ここで行います。

  • 手技による施術で機械や器具を使いません。

  • 身体の自然な動きや呼吸に合わせて、軽く押さえたり、揺らしたり、引っぱったりする事によって自律神経に働きかけて身体の反応を引き出し、緊張や歪みを解消していきます。

  • 一般的な整体その他の療法のようにボキボキ、ゴリゴリはしません。


8.応用手技

応用手技

基本療法の後、もしくはその途中に、患者さん各自に必要な応用手技を施します。

  • 施術中には眠ってしまう程の優しい施術です。

  • 力ずくで無理に治すのでは無く、身体に健康な状態を思い出させてみなさんの自然治癒力を引き出します。

  • オーダーメード療法ですので症状によって施術内容は一様ではありません。


9.再チェック

再度のバランスチェックで仙骨と全身のバランスが修正されたことを確認します。


10.次回予約の決定

バランスチェックでは、最良(一番効果があり施術期間を最短にする)の次回施術日が確認できます。

このチェック結果をもとに、最適な次回の施術間隔について提案させていただきますが予約について強制するようなことはありません。